何をやってもうまくいかない=ネズミの迷路

何をやってもうまくいかない時。ありますよね。

でも、そういう時って。

守護霊様の導きなんですよ。

想像してみてください。

ネズミを、迷路に置く実験をするとします。

自力でゴールに、辿り着けるかどうか。

ネズミは、迷って、正しくない道を右往左往します。

それを上から見ているあなたは、ネズミに手を貸すとすれば、何をしますか?

おそらく、正しくない道を、塞ぐと思います。

そうすれば、必然的にネズミはゴールに辿り着ける。

だから、何をやってもうまくいかないとすれば、それは守護霊様が正しくない道を塞いでいる。

正しい道がある。

そういうことだと考えられます。

そしてゴールは一つではなく無限の可能性があると、私は考えています。